会社案内

ごあいさつ&オーナーの想い

president

どんな時にも、こころをこめて
私がお店に出だしたのは昭和54年頃でした。まだ20歳そこそこ。ホールでの接客に加え手作りのデザートをお出ししました。当時、静岡ではまだデザートといってもアイスクリームを出す程度。イチゴをふんだんに使った手作りのイチゴのババロアはお客様に喜んで頂けました。お出しするときも、メニューの説明をしてお出ししたのも良かったのでしょう

サービスはハートです
「煮込みハンバーグが美味しい」「手作りのデザート」ということがグルメ番組や雑誌に取り上げられ、順番をお待ちいただく行列は長くなりました。お客様に気持ちよくお待ちいただくための工夫。雑誌をお渡ししたり、椅子を並べたり、ウィンドウショッピングのご案内をしたり、今ではお客様の携帯を伺って空きのご案内をしたり、どんなときでも「心を込めて」をモットーに、30余年経ちました。

自らが健康に心がける
安心して口に入れられる。毎日でも食べられる。食を扱う者はお客様の健康と安全を守らなくてはならないと思っています。
私はお酒も頂きますし、飲食店ですからどちらかというと時間が不規則な生活を長年続けていますが、健康診断は優です。できるだけ添加物を体に取り込まない心がけが良いのだと思います。また、私やスタッフもお客様にお出しするものと同じものを、毎日のように食べています。ですから、お菓子作りやコーヒーに使う生クリームも、もちろん乳化剤など一切含まない純粋なものを選びます。
メニューを組むときにはバランスにも気を遣いますし、スパーゴのメニューにはボリュームたっぷりのサラダもあります。健康と食は切り離せないというのが、私の基本の考えです。

お客様とともに変化し続ける
私の大好きなお菓子のひとつにヨークモックのお菓子がありますが、昔から形も味も変わらないように思われる方が多いと思います。実はヨークモックのお菓子のレシピは毎年のように変わっていて、なぜなら昔と比べるとお客様の舌、好みも変わっているからです。
フランス料理でさえ、ミルクとバターたっぷりの味付けからさっぱりとした味に変わっていますよね。ずっと同じことをやっていて店主だけが年を取っていったら後々までは続きません。後々まで続くこと、それがお客様にとっても従業員にとっても信頼であり安心を生み出すことに繋がると信じています。

会社概要

社名 有限会社セレスフーズカンパニー
本社所在地 〒420-0035 静岡市葵区七間町11-5 イマココビル1階
Tel 054-268-1114 Fax 054-268-1113
代表者名 上中 良子 (かみなか りょうこ)
ホームページURL http://www.s-spago.com
メールアドレス info@s-spago.com
事業内容 オリジナルハンバーグ専門店、レストラン

会社沿革

1974年 7月 創業 静岡市七間町に洋食店としてオープン
1991年 7月 静岡市鷹匠にて、レストラン セタ・スパーゴをオープン
1997年 4月 法人設立 有限会社セレスフーズカンパニー 代表取締役上中良子として、第二創業期を迎える。
2008年6月 レストラン セタ・スパーゴ、静岡ホテル時之栖へ移転
2016年1月 個人店として営業していた同名のレストラン紺屋町スパーゴと、草薙スパーゴを吸収合併
現在に至る

アクセス

%e6%9c%ac%e7%a4%be%e6%89%80%e5%9c%a8%e5%9c%b0%ef%bc%86%e4%b8%83%e9%96%93%e7%94%ba%e5%9c%b0%e5%9b%b3660%ef%bd%98